会社案内

兵ト協ニュース

2020年(令和2年)8月号兵ト協ニュース表紙写真採用されました!



写真好きの若林さんが神戸王子動物園で撮影したジャイアントパンダのタンタンを兵ト協ニュースの表紙写真に応募したところ見事に採用され2020年8月号の表紙を飾ることになりました。

ジャイアントパンダのタンタンは2000年7月16日に中国から神戸王子動物園にやってきました。以降20年にわたり多くの方に愛されてきましたがこの度、2020年7月で中国との貸与期間が満了になるため故郷に帰ることになりました。

新型コロナウイルスの関係で応募による見学となりましたが当選した為最後のお別れにカメラを片手に行ってまいりました。ちょうどその時運よく目の前で好物の竹を食していましたので慌てて撮影した写真がこの1枚です。中国に帰ってもいつまでも元気に暮らしてください。ありがとうそしてさよならタンタン!

 

2020年(令和2年)2月号兵ト協ニュース表紙写真採用されました!

写真好きの若林さんが令和2年初日の出の写真を神戸市灘区の摩耶山掬星台で撮影し、兵ト協ニュースの表紙写真に応募したところ見事に採用され2020年2月号の表紙を飾ることになりました。

元号が変わってすぐの初日の出を見るために元旦午前5時に起床し、5時30分自宅出発、摩耶ケーブル~摩耶ロープウェーを乗り継ぎ午前7時1分掬星台到着。午前7時6分の日の出時間にギリギリ間に合い撮影した1枚の写真です。

その後、徒歩にて下山し午前9時30分に帰宅しましたが、慣れない山道を下山したため両足に激痛がありその日から2日間まともに歩行ができませんでした。
私にとっては思い出の写真です。

 

2018年(平成30年)6月号会員情報だよりに掲載されました。

 2018年6月号の会員情報だより第3回に当社が選ばれ掲載されました。当社の経営理念、安全への取り組み、人員不足と高齢化対策等本社営業所長の若林が回答しました。これを読めば当社の会社概況がすぐに解ります。掲載いただきました兵庫県トラック協会様ありがとうございます。


 

2018年(平成30年)3月号兵ト協ニュース表紙写真採用されました!

 写真好きの若林さんが兵庫県赤穂市で撮影した写真を兵ト協ニュースの表紙写真に応募したところ見事に採用され2018年3月号の表紙を飾ることになりました。
忠臣蔵で有名な兵庫県赤穂市にある赤穂大石神社に参拝した際に撮影した1枚です。当日は、晴天に恵まれ大石神社、花岳寺と忠臣蔵ゆかりの観光地を巡りました。

 

 2017年(平成29年)5月号兵ト協ニュース表紙写真採用されました!

 写真好きの若林さんが神戸どうぶつ王国で撮影した写真を兵ト協ニュースの表紙写真に応募したところ見事に採用され2017年5月号の表紙を飾ることになりました。
特に向かって左側の鳥は世界一動かない鳥で絶滅危惧種の珍鳥【ハシビロコウ】で日本では7箇所で16羽のみ飼育されており関西では神戸どうぶつ王国のみの飼育となってします。
今回はハシビロコウとツタシンガにワオキツネザルの共演となりました。

2016年(平成28年)9月号兵ト協ニュース表紙写真採用されました!



写真好きの若林さんが神戸どうぶつ王国で撮影した写真を兵ト協ニュースの表紙写真に応募したところ見事に採用され2016年9月号の表紙を飾ることになりました。
撮影当日は、園内を歩いていると急に後ろで大きな鳴き声がしたので振り向くと白トキが向かい合って鳴いていました。とっさにもっていたカメラで撮影したのがこの1枚です。ご採用いただきましたトラック協会様ありがとうございます。

コーカン(鋼管)総合物流

鋼管物流に関わる多種多様なニーズにお応えします

弊社は、創業以来一貫して鋼管の輸送の担い手として、キメ細かな物流体制を構築してまいりました。特にドライバーは、鋼管の特性に合った荷役技術を習得し、その技術向上のために、定期的に訓練・教育を受けています。

お客様によって創り込まれた鋼管を、そのままの姿でお届けします。これが、私たちの誇りです。

創り込まれた大切な製品を、さらに価値あるものとしてお届けします

お預かりした製品を、そのままの姿でお届けするにはどうすればいいのか。この輸送の本質を常に追及しています。私たちには、日々が真剣勝負です。