最近の出来事

溝口社長交通栄誉章緑十字銀賞受賞。奥様には感謝状授与。

1月18日、19日の両日第58回交通安全国民運動中央大会が、東京都新宿区のホテルグランドヒル市ヶ谷と文京区の文京シビックホール大ホールで開催されました。
安全で快適な交通社会実現のため、交通事故防止、交通安全に係わる各分野の関係者が一堂に会し、一層強力な国民運動の展開を誓う本大会は、昭和36年から毎年開催されています。
第2日目の本会議は、秋篠宮同妃両殿下の御臨席を仰ぎ、東京・文京区の文京シビックホール大ホールで開催されました。当日は、内閣総理大臣等の来賓をはじめ、交通栄誉章等の受賞者、前日の分科集会に出席した交通安全指導者等約1,800人が出席しました。
午後2時、今井敬全日本交通安全協会会長の先導で秋篠宮同妃両殿下が御臨場され、国歌斉唱、交通事故犠牲者に対する追悼の黙とうに続いて、今井会長が「『平成32年までに交通事故死者数を2500人以下とし、世界一安全な道路交通を実現する』との政府目標を、より一層強く推進する決意をここに新たにする」とあいさつを行った後、秋篠宮殿下からおことばを賜りました。
この大会にて溝口社長に「交通栄誉章緑十字銀賞」が贈られました。この賞は多年にわたり交通安全のため献身的な尽力をし、交通事故の防止と交通秩序の確立に貢献された功績が顕著であったことに対して表彰されました。また、奥様も社長の受賞に対して多年にわたる協力や励ましの賜で感謝状が贈られました。ご夫婦そろっての名誉ある受賞で今後ますます交通安全に対する貢献の励みとして邁進していきます。
溝口昭夫②溝口和江②
T285_p5

    [一覧]   

コーカン(鋼管)総合物流

鋼管物流に関わる多種多様なニーズにお応えします

弊社は、創業以来一貫して鋼管の輸送の担い手として、キメ細かな物流体制を構築してまいりました。特にドライバーは、鋼管の特性に合った荷役技術を習得し、その技術向上のために、定期的に訓練・教育を受けています。

お客様によって創り込まれた鋼管を、そのままの姿でお届けします。これが、私たちの誇りです。

創り込まれた大切な製品を、さらに価値あるものとしてお届けします

お預かりした製品を、そのままの姿でお届けするにはどうすればいいのか。この輸送の本質を常に追及しています。私たちには、日々が真剣勝負です。